Redewendungen der Woche KW24/2021

先週(2021年第24週)にFBのページTwitterまたはNoteでご紹介した「Redewendung des Tages 今日のドイツ語慣用句」をまとめてご紹介します。


1. ganz Auge und Ohr sein


意味: 注意する、集中する。 字義通りには「全身目と耳である」


例文: Mach nur weiter mit deiner Rede, ich bin ganz Auge und Ohr!(訳例:スピーチを続ければいい。私は話に集中している)


Schon nach wenigen Minuten waren die Kinder ganz Auge und Ohr und folgten gebannt dem Spiel.(訳例:ものの数分と立たないうちに子どもたちは全神経を集中してその試合の成り行きを追った)




解説: 話を聞くときは「ich bin ganz Ohr」と耳だけに言及するのが普通ですが、視覚と聴覚の両方であるものに注意を向ける場合はこの「ganz Auge und Ohr sein」を使います。

それにしても、「全身目と耳」をイメージすると結構えぐいですよね(笑)


2. Augen (und Ohren) offen halten


意味: 気をつける、注意する。 字義通りには「目(と耳)を開けておく」