Redewendungen der Woche 今週のドイツ語慣用句 KW51/2020

今週(2020年第51週)にFBのページTwitterまたはNoteでご紹介した「Redewendung des Tages 今日のドイツ語慣用句」をまとめてご紹介します。


1.sich etwas vom Mund(e) absparen sich jeden/den letzten Bissen vom Mund(e) absparen


意味: 食費などを切り詰めてお金をためる、非常に切り詰めて生活する。字義通りには「口から何か(一口の食べ物・最後の一口)を削って節約する」


例文: Ich habe mir das Geld für die Teilnahme an der Expedition vom Mund abgespart.(訳例:私は生活を切り詰めて調査旅行に参加するためのお金をためた)

Um studieren zu können, habe ich mir jeden Bissen vom Munde abgespart.(訳例:大学で勉強できるように私は食べるものも食べずに倹約した)

Die Eltern sparten sich den letzten Bissen vom Munde ab, um ihren Kindern ein schuldenfreies Haus hinterlassen zu können.(訳例:両親は、子どもたちに借金の抵当に入っていない家を残してやるために食うや食わずで倹約した)


解説: sparen「節約・貯金」に ab- という前綴りを追加することで、どこから節約しているのかを表します。vom Mund(e)「口から」ということで、本来なら口の中に入るべきものを入れずに貯金に回す様子が描写されています。 ちなみに、ご存知の方も多いでしょうが、vom Munde の -e は古い男性・中性単数与格(Dativ)の語尾です。現代では省略されることがほとんどですが、特定の慣用句(例: im Laufe, im Jahre)ではまだ健在です。



2.jemandem (A) jemanden (B) abspenstig machen


意味: BをAから離れて(に背いて)自分(主語)の方に来るように説得する。Bを誘惑してAから奪う。


例文: Thomas hatte Paul seine Freundin abspenstig gemacht.(訳例:トーマスは、パウルから彼女を盗った)


Im gleichen Jahrzehnt, da Martin Luther halb Deutschland dem Papst abspenstig machte.(訳例:マルチンルターがドイツの半分をローマ法王に背かせ、新教に改宗させたのと同じ10年間に)


解説: abspenstig は16世紀半ばからある古い言葉ですが、今では abspenstig machen という組み合わせでしか使われません。 動詞 abspannen(~から~を引き離して、自分の方へ引き寄せる)から派生した抽象名詞 *abspanst に属する形容詞です。spanst(誘惑)という中期高地ドイツ語の存在は確認されていますが、*abspanst は文献で確認されていないために * を付けてあります。 また、古期高地ドイツ語には spenstīg(甘言・誘惑などによって巧みに手に入れる、誘惑しやすい)という形が確認されています。 spannen というと「張る、張り詰める」イメージがありますが、現在でも「人の興味を掻き立てる」という意味がありますね。Spannende Geschichte とか。 これに前綴り ab- が付くと、どこか別のところに向いていた興味をそこから引き離して自分の方へ向けるというニュアンスが加わります。




3.Hier spielt sich nichts ab


意味: お話にならない、論外だ。字義通りには「ここでは何も起こらない(演じられない)」


例文: Hier spielt sich nichts ab mit Brücken(訳例:橋(の建設)など論外だ) Hier spielt sich gar nichts ab, für ein Picknicht ist es viel zu kalt!(訳例:絶対ダメだよ、ピクニックするにはあまりにも寒すぎるよ)


解説: sich abspielen は「(劇的な事柄が)演じられる、(出来事が)起こる」という意味です。 この慣用句は、hier または da で始まる表現です。主語は nichts です。この nichts をさらに強調するために、gar や überhaput を追加することも可能です。


4.von etwas Abstand nehmen


意味: ~を断念〈放棄・中止・辞退〉する。字義通りには「~から距離を取る」


例文: Darf ich Eure Majestät bitten, von diesem Plane Abstand zu nehmen?(訳例:陛下におかれましては、この計画を断念するようお願い申し上げてもよろしいでしょうか)


Sie hofft, dass die Regierungen in dieser Frage von Handlungen Abstand nehmen werden, die unerwünschte Folgen nach sich ziehen könnten.(訳例:各国政府がこの問題に関して、望ましくない結果を招く恐れのある行動を止めることを彼女は願っている)


Von Beileidsbesuchen bitten wir Abstand zu nehmen.(訳例:ご弔問の儀はご辞退申し上げます。小学館、独和大辞典より)


解説: この慣用句は、字義通りの意味からも推測しやすい表現かと思います。やや形式ばっていますが、ニュースや行政機関のプレスリリース・お知らせなどで、かなり使用頻度が高い表現ですので、ぜひとも覚えておきたい慣用句です。


5.jemanden / etwas aufs Abstellgleis schieben


意味: 左遷させる、のけ者にする、影響力・意味を失わせる、棚上げにする。字義通りには「~を留置〈待避〉線へ移動させる」


例文: Nur in direkten, offenen und auch offensiven Gesprächen mit Ihrem Vorgesetzten finden Sie heraus, ob Ihnen neue Aufgabenfelder anvertraut werden oder ob Sie aufs Abstellgleis geschoben werden sollen(訳例:上司との直接的でオープンかつ攻撃的でもある会話によってしか、新たな任務を与えられるのか、また左遷されるのかを探り出せない)


Über den politischen Schaden schüttelt man selbst an der CDU-Basis nur den Kopf. Die CDU hat sich selbst aufs Abstellgleis geschoben.(訳例:この政治的ダメージに関してはCDUの支持基盤も呆れている。CDUは自ら影響力を失うようなことをしたのだ)


解説: 本来は鉄道用語であった慣用句で、動詞は schieben の他に stellen を使うこともあります。電車が通常運行から外されるイメージの比喩ですので、「影響力・意味を失わせる」をベースの意味として覚えておくといいかもしれません。 なお、「留置〈待避〉線へ移動する」という場合は aufs Abstellgleis geraten となります。


6.zur Abstimmung gelangen/kommen


意味: (議案などが)採決・票決される。字義通りには「採決・票決に至る」


例文: Es ist nicht sicher, ob der Gesetzentwurf heute noch zur Abstimmung kommt.(訳例:その法案が今日中に採決されるかどうかは不確かだ)


Der Gegenvorschlag gelangte nicht zur Abstimmung.(訳例:その対案は採決に至らなかった)


解説: この慣用句は少々形式ばったどちらかというと書き言葉の表現です。abgestimmt werden と同義なのですが、そう言わずに Abstimmung という名詞を中心とした Funktionsverbgefüge 機能動詞結合構造にするところがお役所っぽい言い回しです。

同様に「議案などを採決・票決に持っていく」は、bringen/stellen という動詞を使って etwas zur Abstimmung bringen/stellen という機能動詞結合構造を形成します。



7.jemandem/etwas Abtrag tun


意味: ~に損害を与える。字義通りには「~に損害をする」


例文: Die harmlose kleine Affäre wird ihrer Popularität keinen Abtrag tun.(訳例:無害な小さい不祥事は、彼女の人気を損なうことはないだろう)


Eine nachgewiesene Steuerhinterziehung könnte auch einem so mächtigen Mann Abtrag tun.(訳例:明らかになった脱税は、これほど権勢を誇る男にも痛手を与えるかもしれない)


解説: der Abtrag とは「被害、損害、減少」を意味する雅語です。このため、上の慣用表現も上品な言い回しです。普通の言い回しであれば jemandem/etwas schaden.


以上が今週、FBのページTwitterまたはNoteで毎日1つずつご紹介していった慣用句のまとめと補足です。1日1つずつの方がよいという方は、FBのページTwitterまたはNoteをぜひフォローしてください。

当ブログには1週間分のまとめと場合によっては補足を掲載していきます。










サイト会員になると無料メルマガ「Mikakoのドイツ語通信」とブログの更新情報の通知をお受け取りになれます。ぜひご登録ください!

136 Ansichten0 Kommentare

Aktuelle Beiträge

Alle ansehen